2021.11月号vol.67

大切な定期メンテナンス

歯は年齢とともに失われていくと考えられている方もいらっしゃいますが、毎日の正しい歯磨きなどのセルフケアと悪くなったときにはしっかり治療を受けることで、いつまでも健康なお口を守ることができます。

そして、お口の健康を守るためには、定期なメンテナンスも欠かすことができない大切な要素となります。

治療を終えてお口の健康を取り戻したあとは、歯科医院で定期的にメンテナンスを受け、正しいセルフケアができているかのチェックや歯のクリーニング、お口の状態の確認をしていくことが大切になります。

定期検診を受けることで、むし歯や歯周病のリスクを大きく軽減することができ、何か問題がある場合も、早期発見できることで歯にダメージが少ない適切な治療が可能になります。

また、メンテナンスでは、むし歯や歯周病だけでなく、顎の関節や口腔内の粘膜、入れ歯の状態も確認することで、お口全体の適切な健康管理ができます。

口腔健康を守り続けるためには、定期メンテナンスが大切になります。

副院長 尾崎槙一

コメントは受け付けていません。

WordPress.com Blog.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。